トムストーン

 

 

毎日、様々なお客様にマジックを見せています。

 

 

本当に様々。

お子さんから大人、

男性も女性も、

マジックを初めて見るという人も、

マジックをやっているという人も。

 

もちろん反応も様々です。

 

 

だから、毎回マジックの演技も違います。

この人はどういうマジックが好きなんだろう?

どんなことに反応するんだろう?

どういう演技をしたら喜ぶだろう?

 

 

それぞれのお客様に、それぞれの演技をしなければいけませんね。

マジックは目の前で行うので、それを考えなければいけないし、それが出来るし、それが楽しいところでもあります。

 

 

トム・ストーンというマジシャンが、

【マジックがテレビや映画に勝っている点】について語っている動画です。

 

 

マジックはライブ。

だから毎回違います。

同じマジックでも、お客様が変われば変わる、

変わらなければいけない。

マジックはそれが出来るから面白い。

 

 

トム・ストーンは言います。

『対話ができて不思議なことができるのが良いマジシャンだ。』

 

 

 

改めてやりがいのある仕事です。

 

 

 

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

コメント

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket