図解カードマジック大事典

【図解カードマジック大事典】

東京堂出版から2015年に出版された、最新のカードマジックの専門書。

 

カードマジック事典カードカレッジと同じように、

カードマジックの主要テクニックから、

膨大な量の有名カードマジックの数々。

それでいて非常に分かりやすい解説内容です。

 

 

世界中の有名カードマジックは、

考案者の原案を忠実に載せています。

古典的なものはもちろん、

比較的新しいテクニックやカードマジックもたくさん記載されています。

 

日本人マジシャンの作品がたくさん記載されているのもうれしいですね。

日本の伝説的クロースアップマジシャン片倉雄一さんの作品も数点。

それだけでも貴重です。

こちらは、その中の【片倉雄一のラスト・トリック】を演じています。

 

マジックも現象別、系譜別に分かれていて、発表年など歴史的な情報も。

【大事典】の名にふさわしい膨大な量の

カードマジックを学ぶことができます。

 

ここまで膨大な量の専門書となると、

実用的ではないものやマニアックなものが多くなるのですが、

記載されているマジックは、

実際に演じるレパートリーとしても素晴しいものばかりです。

 

ページ数600ページ以上、価格も6,000円以上

相当なボリュームですが、

はっきりいって同レベルの情報を手に入れようとしたら

いくらかかるか分かりません!

 

情報量、内容ともに、まさに現代だからこそできた

カードマジックのニューバイブルになる本です!

 

 

 

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

コメント

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket