本日のメルマガ【Saggy通信】より

 

先日お知らせしたとおり、5月の9、10、11と大阪に行ってきて、

昨日11日に帰ってきました。
目的はいくつかあって、もちろん観光もしました。

 

最終日は大阪の水族館【海遊館】へ行ってジンベイザメを見たり、
ジンベイザメ

お好み焼きを食べたり、グリコの看板を見たり(^O^)。

大阪を満喫してきたわけですが、

 

 

実は9日に【スプーン曲げパフォーマンスレクチャー】に参加してきました。

(僕が講師じゃありませんよ。)

今回はそちらの報告を。

曲がったスプーンやフォーク

【スプーン曲げパフォーマンスレクチャー】を開催したのは、

友人の、日本語教師でメンタリストの古田朋美さん。

 

 

以前から、

『スプーン曲げのレクチャーを開催するときは、いつかサポートで参加します!』

 

そうお約束していたので、その約束をやっと果たすことが出来ました。

実は僕の友人でも【スプーン・フォーク曲げ】を教えている方が結構いて、

 

自分とはどう違うのかなど、興味はあったのですね。

当日は古田さんのサポートとして参加させていただきましたが、

 

根本的な部分は同じでも、教え方、見せ方、そして考え方など

様々な部分が僕のそれとは違っていて、

とても刺激になりました。

 

古田さんとマジシャンSaggy

【違いを感じる】ということは、【自分のやり方を認識する】ということですからね。

客観的にも見れた良い機会でした。

 

レクチャー後は古田さんと内容に関してのディスカッションも。

お互いのアウトプット、そしてインプットでとても勉強になりました。

誰かの意見を聞くというのは、自分では気づかないことにたくさん気づかされます。

 

僕の今後のセミナーにも活かせることを学べました。

僕もマジシャンなりに色々なことを伝えました。

 

どれが使えるは分かりませんが、

古田さんのレクチャーも、僕の意見で役立つことがあればと思います。

スプーン曲げパフォーマンスレクチャー

 

facebookページ

「日本語で伝わる想い」~古田ともみの言葉の魔法~はこちら↓

何個か前の記事で、スプーン曲げレクチャーについても書かれています。

https://www.facebook.com/wakatsukitomo

 

 

僕は以前『一人で何でもできる!』と思っていました。

 

でも、それにはやはり限界があって、

自分と違うモノ、環境、そして意見などで気付かされることがたくさんあります。

 

たくさんのモノと、そして人と触れ合って、

更なる進化を遂げましょう!

 

 

 

 

5月18日(月)に僕も【スプーン曲げセミナー】を開催します!

スプーン曲げの秘密を少しだけ先行公開しますので、ぜひご参加ください↓

https://www.facebook.com/events/1632345140334458/

 

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

コメント

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket