古くなったカード

マジシャンが使うカードは消耗品です。

 

だからカードを大量に購入しています。

使ったカード

 

マジックに使うカードは紙製だから、曲がったり汚れたり濡れたりします。

ゲームに使うならまだしも、カードマジックのテクニックは使いづらくなります。

 

そして何よりお客様に見せたり触ってもらったりするものですから、

見栄えも悪いし、

汚いカードを使うことはお客様に対して失礼ですね。

 

 

よくマジシャンが新品のカードを開けてマジックを始めますが、

これもお客様へのおもてなしの表れでもあります。

カードの封を切る

 

 

毎回新品を使うかどうかは、それぞれのマジシャンの考え方によって違いますが、

人前で演じるときは相手に失礼ではないように

綺麗な状態のカードを使って下さい。

 

 

開けたてのカードは硬く滑りやすいので扱いづらいですが、

新品の状態に慣れるのも大事です。

 

 

どうしても汚れますが、

出来るだけ綺麗な状態を保てるように大切に扱うのも

マジックを上達させる方法のひとつです。

 

無理に力が入ったり、扱い方が雑だったりすると、

ダメになるのも早いモノです。

 

汚くなったカードは練習用や、加工したりするのに回しましょう。

 

大量に購入したい方はこちらも参考にしてください。

カードはどこで買えますか?

 

 

林田 正光著 「サービスの手帳」より

「物を大切に扱う事が出来ない人は、

人を大切に扱うことはできない。

サービスのプロは、物を大切にしている」

 

 

カードを大切に扱い、

お客様も大切に。

 

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

コメント

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket