マジックシマでお客様と

以前、メルマガの読者の方からこんな質問を受けました。

 

【マジシャンとして働く上で大切なこと】はなんですか?

 

いまだに大切なことは何なのか悩みながらの毎日です。

ただ一つ言えることは、

マジシャンを職業として考えたときに

”マジック以外”のことが重要だと思っています。

 

どうやって仕事を取るのか、出演料はどうするのか、お客様にどう接するのかなどなど・・・。

職業である以上、お客様からお金を頂かなければいけません。

そして、喜んでいただかなければいけません。

 

だからマジックだけでなく

マジック以外のこともたくさん勉強する。

これが大切なことのひとつかもしれません。

 

 

やっておけば良かったと思うことはたくさんあります。

だから今、やりたいと思ったことはマジック以外でもすぐにやるようにしています。

 

 

ちなみに1番苦労したことは、

マジックの時に喋れなかったこと。

いくらマジックが出来ても、お客様を楽しませたり、

コントロールするような会話が出来なければお客様は楽しめないということです。

 

 

究極でいえば、

マジックしなくてもお客様が楽しめばOKなのです。

お金を払うのはお客様。

お客様が楽しんでお金払うのならば、

ときには”マジックを捨てる”ことも必要なのです。

マジシャンは接客業ですから。

ゴミ箱

 

 

そういう意味でも、マジック以外の勉強は必要です。

 

これからプロを目指したいという方は、

マジックはもちろんマジック以外の勉強もたくさんしておいてください。

 

それがきっと、プロになった時に必ず役に立つのですから。

 

 

”素敵なマジシャン”である前に
”素敵な人間”であるように。

 

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

コメント

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket